フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Lyrics4

 Life Time
雨上がり 窓の外 柔らかな 風と日射し
カーテンを開けたら ほら 眠ったふりをしてる
ゆうべ少し言い過ぎたこと 「ごめんね」も言わないけど
「おはよう」の一言で もう許し合える
   そばにいる 二人でいる それ以上 何がある?
   あたりまえの毎日に 慣れ過ぎないように Life Time
そんな夜 こんな朝を いくつ通り過ぎたでしょう
心まで 素顔になれる 場所はそう ここだけ
    
    「愛してる」の言葉よりも 強い絆がある
     映し合って 響き合って 生まれる 二人だけの Life Time
雨上がり 空は高く 久しぶり 出かけよう
新しいスニーカー履いて 照れないで 手をとって

 

 あなただけの道
どこで間違えたの? 今日もあなたは眠れない そして
過ぎ去った日の幻 繰り返し見てる
あの頃に戻りたい 誰も一度は口にするけれど
どこまで戻ればもっと 自分を好きになれる?
    いつだってせいいっぱい 歩いて来たでしょう 迷いながら
    いくつもの分かれ道 その時選んだ すべてのピースで
    今の あなたがいる
優しすぎる人は いつも自分を責めてしまうけど
誰かを愛するように 自分に優しくして
    後悔や傷跡は 誰にもあるでしょう 数え切れず
    そのすべて 受け止めて 愛しく思える日が来るから
    あなたのままでいい
振り向けば たくさんの素晴らしい思い出も 
微笑みも 温もりも あったでしょう
気がついて あなたの周りにはこんなに 愛が満ちてる
間違いなんてない 答えはいつも1つじゃないから
生まれてきたその日から 毎日が 手探り
    これからもせいいっぱい 歩いてゆくでしょう 迷いながら
    いつの日か 止まる時 振り向けばそこに 確かな
    あなただけの道が
今夜はお休みなさい また来る 明日のために

 

I Love you MUSIC
初めての出会いはいつのことだろう
歩くより早く それとも生まれる前
 母の子守歌 そして テレビから流れてきたあのCMソング
初めてギターを手にしたあの日
Cのコードだけで 世界は変わった
 やがて集まった仲間たちと 声とリズム合わせることに夢中になった
    I Love You MUSIC 
    なつかしいあのメロディ 流れてくれば 時は巻き戻る
    Amasing MUSIC
    時間旅行のように 夢は両手にいっぱいで 恋に恋してた
    あの頃の キミが そこにいるよ
気がつけばいつでも そばにいたよね
誰より頼れる 友達みたいに
たった 1つの音に その言葉に 何度心を奪われ 救われただろう
    I Love You MUSIC
    大好きだったメロディ 流れてくれば 胸は騒ぎ出す
    Amasing MUSIC
    時間旅行の中で いつのまにか忘れて なくしかけてた大切な何かを
    思い出せるよ
    I Love You MUSIC
    どこか別の世界へ 連れて行ってよ ひとときだけでも
    Amasing MUSIC 尽きることなく メロディ
    優しく甘く 激しく その力に魅せられてる 今も
    I Love You MUSIC!
🎵 このまま On my way
  
    最近妙に疲れてる ギターケースが重い
   「全然変わらないね」そう言われるけど
   そんなことないんです けっこうキテます Oh No!
   何が起きてもヘンじゃない この時代も自分にも
   そういやこの頃 顔を見せない
   アイツどうしてるか 元気ならいいけど Oh yeah
 
    Ah 思い出の写真の中 翳りのない笑顔達
     きっと誰もが 胸の奥に 消せない何か抱えてる
  このままどこまでいける?変わり過ぎる時代の中で
  テレビをつければ ふざけたヤツばかり
  お金も名誉もあの世まで 持って行けない Oh yeah
    今日も一日頑張りました 理想と現実の狭間で
    人生の酒 飲み干したら あのコの胸で眠りたい
 
  人生100年時代 行けるとこまで行こう
  気が向いたらどうぞ あなたもご一緒に
  とにかく笑っていられれば最高!
  歌ってSingin' 弾きまくって Janjan
  酒飲んで 愛して このまま Going on my way
🎵 Time goes by
 
 あの景色 今も胸に 色鮮やかに また蘇る
 青い夏 キミの笑顔 まぶし過ぎる 季節の中
      どうして 思い出すのはいつも
      楽しかったことばかりなんだろう
   こんなに離れて あなたのことも 今はもう何もわからないけど
   時間は優しく すべてのことを 受け入れながら 流れてゆくよ
   こうして 今の私がいられるのは あなたとの日々があったから
 近すぎて素直になれず 足りない言葉 見えない心
 でもどこか 似てた二人 磁石のように ついて離れた
      ささいなできごとで 人生は
      大きく変わると知ったよ
    季節は流れて 映画のように あの頃のこと見える気がした
    記憶の彼方に 見え隠れする 大切な物 変わらない物
    あなたが残してくれた物 今もこうして 歌っているよ
      時間が優しく そして美しく 重なるように生きてゆきたい
      出会いも別れも 嘘も涙も すべての意味が わかる日が来る
      こうして 今の私が幸せなら あなたとの日々があったから