フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランニング

東京マラソン2018❗️

毎年応募していた東京マラソン、

なんと、今回当選の連絡がきちゃいました!(°▽°)

2011年に走ってから7年、

やっと抽選に当たったというのに、

最近全然走れていないので、しばし呆然…(°_°)

だって、これから11月ライブの準備に入るし、

家の事情や雑事も多々あり、年末まで、いやそれ以降も大忙しなのです。

それにたぶん今、3キロ走るのもツライかも…

まずライブまでは無理できないので、本格的なトレーニングはできません。

風邪引いたらアウトだもん…

それまではなるべく歩いたり階段の昇り降りかなぁ…

筋トレかあ?( ̄O ̄;)

それより、やっぱり今はライブに集中したい…

でも、このブログの一言自己紹介は

「目指せ、元気なシンガーソングランナー」だったからね。

頑張りますよ!σ^_^;

?大丈夫かあ?私…


世界陸上とワシントン

runボルトもtennis錦織くんも負けてしまいましたが、
 
今夜はマラソン中継を見ながら夜の宴になりそうです。
 
川内優輝選手、世界への挑戦はこれが最後らしいですね。
 
2011年の東京マラソンで3位、実業団選手をおさえて日本人トップとなり、
 
一躍人気者となった「最強の市民ランナー」川内選手。
 
2011年といえば、私も東京マラソンに出場していました!coldsweats01sweat01
川内選手の大活躍、ゴール後の反響など知るよしもなく、
 
ごく普通の市民ランナーの私は、その頃まだ銀座を走っていました。
 
タイム制限も緩い東京は、走ってて楽しかったな~。happy02
楽しいどころじゃない、死ぬ気で走っている人たちの闘いを見るのもまた楽しいですね。
 
今夜も川内選手の最後の粘りに期待しています!

東京マラソン!

今年は銀座へ行かず、家でテレビで観ていました。

元祖「山の神」の今井くん、頑張りましたね。ヽ(´▽`)/

これからがまた楽しみです。

まだまだ市民ランナーの人達は走ってる頃・・・

4年前の私もまだ・・・今頃豊洲のあたりかな?

有明で沿道から「あと1キロで終わっちゃうよ~。」と声をかけられました。

もう終わっちゃうんだぁ、と少し淋しかったのを覚えています。

それほど楽しかった。run

また走りたいなぁ。しかし抽選は当たりません!

毎年応募していれば、あと1回くらい走れるかなあ・・・

いつ当たってもいいように、毎週5㎞以上は今も継続して走っております。coldsweats01

とにかく今年も、何の事故もテロも起こらず、無事に大会が終えられますように・・・

駅伝とテニス

昨日は、全国都道府県対抗男子駅伝を見ました。

箱根を毎年見ていると、顔なじみの選手がたくさん出て来るので、楽しいです(^-^)

中学生や高校生の区もあって、将来有望な選手をチェックすることもできます。

1月は駅伝月間ですね。runランニングは寒い時期がシーズンだし…

さて、tennisテニスもシーズンが始まっています。

今季最初のグランドスラム全豪オープンが、真夏のメルボルンで今日開幕しました。

大会前から普通のニュースでも錦織くんのことが取り上げられていますね。

去年までは考えられないことでした。

準優勝の次は優勝…とはいかないのがテニス、グランドスラムならなおさらです。

でも、でも、とても楽しみです。(^-^)

フィジカル的に何の問題もなさそうです!錦織選手の初戦は明日の第一試合です。

まだまだここから

東京マラソンを観戦に行くともらえる応援ツール。

Kokokara

いい言葉ですね。

人生いつでも、ここからスタート!

「と思ってみる」っていうのがついてます。

東京マラソン

東京マラソン
今年も見に来ました。もう1回走りたいなあ(≧▼≦)

通過点

今年の箱根駅伝。

東洋大学が”山の怪物”柏原くん卒業後、初めて優勝を奪還しましたね。

設楽兄弟を応援していたので、ちょっと嬉しいかも・・・

今年4年生で、双子のふたりが主将と副将で、ふたりとも良い走りをして、

特にお兄ちゃんの方は山登りのタイムも素晴らしかったです。

復路も皆、粒揃いで、駒澤をどんどん引き離していきました。

ゴール地点の各チームの悲喜こもごもは、いつ見ても感動します。

今年は早稲田の大迫くんも、駒澤の窪田くんも4年生で、最後の駅伝。

他にも覚えた選手がたくさんいて、なんだか来年から淋しくなっちゃうかなあと思っていたけれど、頼もしいルーキーもちらほら出てきて、タスキのように楽しみもまた繋がってゆくのですね。

4年生の主力選手達は、これから世界を目指して走り続けてゆくそうで、

駅伝もゴールも、優勝さえも、通過点の一つなんですね。

考えてみれば、生きていればあらゆることが「通過点」と言えるワケで・・・

2014年のテーマは「通過点」にしようかしら・・・と、ふと思ったMiekoです。

まずはCD完成というゴール(=通過点!)を目指します!happy02

撮影JOG

京都とまではいかないけれど、近所の紅葉もなかなかです。

Photo

善福寺公園です。

Photo_2

撮る人を撮る。

Photo_3

今日のジョギング・コースです。

Run

お散歩する人、ジョギングする人、撮影する人、わんこ・・・たくさんいました。sunhappy01

Park

ゴール!

ゴール!
箱根駅伝のゴール地点、読売新聞社に設置されたモニュメント。
来年90回を迎える大会の記念だそうです。
やっぱり駒澤が強いのかな…?

駅伝効果

出雲駅伝を観ました。

箱根で鮮烈デビューをした早稲田の大迫くんが、もう4年生なんですね。

早稲田が優勝したその年、翌日のインタビューの

「ケーキが食べたい。」という言葉が可愛くて、

このブログにも書いたのでよく覚えています。

今年の出雲で優勝した駒澤は、チームの目標タイムも上回っての大会新記録。

ひとりひとりがベストの走りをして、相乗効果が生まれて、大きな記録につながる・・・

それも駅伝の魅力ですね。

私も、夕方から緑地公園に走りに行きました。run

日が短くなって、ちょっと遅めだったので、公園に着いた頃にはほぼ暗くなっていましたが、

たくさんのランナーさんがいました。(なので、暗くても怖くないの。)

みんな、けっこう速めのスピードで、リズム良く走っていて、

やっぱり昼の駅伝効果かなあと思いました。

涼しかったし、走るには良い季節だしね。

私もこの前走った時より全然ラクに走れて、気持ち良かったです。

しかし、外を走ると、その後なんとなく風邪っぽくなるというか、喉の調子が悪くなるような気がして・・・

う~ん、どうしたものかなあ・・・と思うMiekoです。

より以前の記事一覧