フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

モルディブ生物

島をお散歩していると、色々な生物に出会えます。

Img_0090

小さなトカゲはよく目の前を横切って行きます。

Img_1493-2

顔が黄色&赤いお腹のと黒一色と2種類います。

Img_0304

砂浜やレストランの庭に来て、エサを探す鳥さん。

Img_0119

部屋の前にも来るので、パンをちぎってあげました。

Img_0031

レストランの屋根のてっぺんにいた鳥さん(けっこう大きいです)

Img_0232-2

クダバンドスの砂浜にぽつんと佇んでいた鳥さん

Img_0249

ヤドカリもたくさん。

Img_0208

島の周囲にベビー・シャークが来ます。

朝の砂浜にもいました。

Img_0206

レストランの手すりにいた鳥さん。サギ?

近づいてもあまり逃げません。

Img_1525-2

今日のランチ

Img_1631

モルディブ風景

ココログがリニューアルされて、写真をたくさんアップできるようになりました。

前回バンドスへ行った時の写真も混ざってます。

↓ 島のエントランス近くのカフェ。

遠くにマーレの街が(拡大すると)見えます。

Img_0054

↓ お隣の無人島だった、クダバンドス。

最近ホテルができて、リゾート化されてしまいました。

誰もいない海が良かったのに・・・残念。

Img_0055

こんな景色が島のいたる所にあります。

Img_0115

クダバンドスの入口の桟橋

Img_0261

クダバンドスの海。(5年前)

Img_0244

バンドス、木陰のチェアから

Img_1624-2

夕食はだいたいここ。

名前がサンダウナーズバーからHUVANに変わりました。

Img_1614_1

夕暮れも綺麗です。

Img_1568

HUVANから見る浜辺

Img_0291-2

Img_1435-2

楽園その2

モルディブへはスリランカ航空でコロンボ経由です。

Img_1591

成田で出発前にスマホからアップしようとしたけど、できませんでした。😞

Img_1373-2

コロンボまで9時間半なので、食事は2回出ます。

スリランカ航空の機内食はとても美味しいです。

Img_1371-2

チキンと野菜のカレー。

辛いけど食べやすいです。

私の席の前も後ろも、日本からの新婚さんでした。

新婚さんにはケーキがプレゼントされるのでわかります。💓

Img_1379-2

1か月前にテロがあったコロンボですが、空港は物々しい感じもなく、平穏でした。

Img_1377-3

写真ボケボケですね。

Img_1378-2

コロンボからモルディヴの首都マーレまでは1時間半です。

 

マーレの空港を出ると、すぐに港があります。

そこからスピードボートで、それぞれのリゾートアイランドへ散って行きます。

遠いリゾートへは飛行機で、マーレに1泊する人もいます。

バンドスへはボートで15分くらい。近いです。

Img_1386-2

こんな船。

↑はバンドスの港です。

実際着いたのは夜でした。

午前11時20分成田発、バンドスに着いたのは日本時間の深夜12時過ぎ。

向こうは4時間前の午後8時。

空港から近いリゾートでも、やっぱり12時間以上はかかりますね。💦

インド洋でプラゴミを拾う

バンドスで初めて、カタマランという舟に乗りました。

ヨットとウインドサーフィンの間のような2,3人乗りの小さな双胴船です。

現地のスタッフさんが操縦してくれるので、舟のへりに座りロープにつかまっているだけで、海上の散歩が楽しめます。

風を受ければけっこうなスピードも出て、波に当たれば上下に振られ、スリル好きの私にはたまりません。😃

軽快に海の上をすべって行く途中、スタッフさんが波間に浮かぶ大きな袋を発見!

引き返し、スピードを緩めて拾おうとするも何度も失敗。

一人で操縦していてロープから手を離すことはできないので、なかなか取れません。

英語で「拾ってよ。」と言っている様子。

私でも届くのかな~?と一度練習?で、手を伸ばしてみたらなんとか水面に触れる距離です。

5,6回は引き返したでしょうか?

かなり近くスピードも遅かった、そのタイミングで手を伸ばしたら取れました!

スタッフさんも一緒に上げたけどね。

プラスチック制のコーヒー袋のような形で、

どこから来たの?と聞いても、わからない、とスタッフさん。

しかし、袋にあった「APOLLO HARDWARE CENTER」という文字を私はしっかり覚えました。

後日調べたらアメリカの、主に金属系のキッチン用品のお店のようです。

あの袋がアメリカから流れて来たのかどうかはわからないけど。

実は少し前に、死んだクジラのお腹から夥しい数のプラスチック袋が出てきた、というドキュメント番組を観たばかりでした。

ちょっと前から世界の海でのプラ問題は話題になっていますよね。

マイクロプラスチックとか、ストローを紙製にするとか・・・ 

それにしても、あのスタッフさんのゴミに対する執着心はすごかった。

見つけたら絶対取る!

それがリゾートで働く人達のルールなのかな?

今回、5年前に来た時より、海の中のお魚が減っているなと感じました。

汚染なのか天候のせいもあるのか?

残念なことです。

日本ではゴミは分別がしっかりしているし、リゾートでもなるべくプラゴミは持ち帰っています。

が、帰って来てから、Reef Free(サンゴを守る)の日焼け止めがあることを知りました。

次回から海に行く時はそれを使います。

世界のプラゴミ問題を目の当たりにしたような、貴重な経験でした。

Img_1613-2

Img_1606

 

楽園再び

5年前に訪れたBANDOS MALDIVES へ、もう一度行くことができました。

変わらず美しい海です。

Img_1609

モルディブの中でも、この島はハウスリーフ(島の周りのサンゴ)が充実しているので、毎日シュノーケル三昧です。

少し泳いだだけで、魚がたくさん見られます。

5分くらい泳げばドロップオフ(海の中の崖)があって、時々大物も現れます。

前回そこでウミガメさんと遭遇し、1対1でしばらく遊んでもらいました。😃

重いボンベを背負ってダイビングしなくても、シュノーケルで充分楽しめます。

Img_1618

海の中にハンモック。

これは5年前にはなかった物。

寝そべると波に揺られて、まるで自然のゆりかごです。

Img_1622

シュノーケルに疲れたら、

いつもこの辺りの木陰でまったりしてました。

Img_1624

とりあえず i phone で撮った写真をアップしたので、イマイチですけど・・・

続く

久々かんちゃんに会う

Img_1583

暖かくなったからね、日向ぼっこしてます。

元気そうでよかったにゃ。🐱

美味しいビール

連休最後の日に吉祥寺でお散歩しました。

いつもの土日より空いてたよ。

初めて入ったアイリッシュ・パブで、

明るいうちからビールと

Img_1584

牛ほほ肉のシチューを頂きました。

Img_1585

美味しかった😃💓

GWだけど

Img_1581_1

今日はミーティング兼音出ししましたよ🎶

Miekoはまだ鼻声~😖

 

切り絵アート

”Noresorythm”のジャケット写真を担当してくれた

tacaeさんがプロデュースした本が出版されました。

「切り絵アート」というのを私は初めて知りましたけど、

これが切り絵?ってくらい3次元の紙人形のような・・・

気が遠くなるくらい?繊細で美しいです。

tacaeさんもそのアーティストさんとの出会いから、

また新しい世界が開けたようです。

Kirie

黒川さんもtacaeさんも北海道を中心に活動しています。

道内何か所かで展示会を催されているようです。

二人展は5月8日から美唄でやるそうですが、

この本は紀伊国屋新宿店、吉祥寺店他でも取り扱い中だそうですよ。

ぜひ、手に取って、切り絵アートというものに触れてみて下さい。

こんな素敵な切り絵、私も実際に見てみたいので

東京での展示会、待ってますよ!

黒川絵里奈さんのFBはコチラ

令和1日目

令和明けましておめでとうございます。

とは言わないんだね。

令和元年・・・に続くのが

1月1日じゃなくて5月1日というのが、

字面的になんとなく?違和感のあった私でした。

5月が当たり前なんですけど・・・

昨夜はテレビを見ながら、その瞬間を迎えました。

その後、新天皇陛下と新皇后陛下の馴れ初めからご結婚までの特番を見て、

当時を懐かしく思い出しました。

小和田雅子さんは、すこぶる優秀なバリバリのキャリアウーマンでしたね。

仕事したかったんだろうなぁ~。

でも、あの頃の皇太子様の雅子さんに対する言葉はとても素敵でした。

雅子様、幸せになれたのかな?

いつ拝見しても、お二人の間には柔らかく暖かい空気が流れているので…

これからもお二人で、お二人らしく、もっともっと幸せになってほしいですね。

Reiwa

令和饅頭がどこからか回って来ました。

美味しく頂きました。😃

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »