フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日のブランチ | トップページ | 良いお年を! »

冬の陽だまりには

小田さんの「クリ約」の録画を昨夜観ました。
note1曲目が「言葉にできない」で、2曲目がカーペンターズ、って
NoreSore秋ライヴの第2部と同じじゃん!coldsweats01
「Close to you」は候補として最後まで迷っていた曲です。
4声のハーモニーは素敵でしたね。confident
JUJUさんへの新曲も素敵だったけど、
小田さんの声はやっぱり素晴らしく、心に響きますね。
持って生まれたもの・・・声質はその人だけのもの。
音楽が大好きになった、音楽を志すキッカケになったのがオフコースだから、
心の奥をどうしたって揺り動かされます。
 
で、今朝の家事のBGMはオフコースの2枚目のアルバム。
「この道をゆけば」
最初に買ったオフコースのアルバム。これが出会いでした。
二人の多重録音のコーラス、そのハーモニーは二人だけのもの。
あのサウンドに、高校生の私は打ちのめされました。
鈴木さんとの曲のバランスや音作りへのこだわりや・・・
う~ん、やっぱり名盤です。
歌詞を見なくても、その頃の曲は一緒に歌えます。
「のがすなチャンスを」は実際にヤスさんと一緒にステージで歌いました。
 
その後聴きたくなったのが、自分の2枚目「No Pain、 No Gain」です。
曲作りやヴォーカルやサウンド・・・
精一杯、命を削って頑張って、それでもなかなか満足できなかったけれど、
自分だけの声質は確かにそこにあって・・・
あの時はけっこう落ち込んでる時期だったから、ちょっと元気が足りないけどね、
それがかえって力が抜けて良いのかなとも思うし、
何よりその時のありのままの自分。
 
今ならわかる あなたがくれた すべて・・・
 
どの曲もライヴでもう一度思いきり歌ってみたいな、と思うけれど、
思うように声が出せないってことが、こんなにツライ・・・と初めて思いました。
今、潤子さんはどうしているのでしょう?とふと思いました。
 
PS:ブログタイトルは
  今聴いた2枚のアルバムは、
  冬の陽だまりで聴きたいなと思ったからです。

« 今日のブランチ | トップページ | 良いお年を! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267571/72563221

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の陽だまりには:

« 今日のブランチ | トップページ | 良いお年を! »