フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 真夏日リハ | トップページ | かな高ライヴ2014 »

日焼け

日焼けはお肌の大敵です。

老化の一番の原因は日焼けとも言われています。

しわ、しみ、たるみ…(><)恐ろしい!

と思ってたけど、モルディブへ行ってから、あまり気にならなくなってしまいました。

ランナーも日焼けは仕方ないけど、ダイバーはもっとタイヘンです。

忘れていたダイバースピリットをモルディブで思い出しました。

さかのぼって、80年代?の頃、サーファーファッションが流行って、夏には肌を灼くのがおしゃれでした。

今では考えられないですね。

もともと海が好きで、海を感じるファッションが好きで、夏はいつも太陽と仲良くしてたから、今さら日焼けがコワイと言っても遅過ぎな私です。(^^ゞ

でも、モルディブではウォータープルーフの日焼け止めをせっせと塗りました。

日差しの強さが違う南国では、ちょっと油断すると悲惨なメにあってしまいますからね。

スノーケルの時は背中が焼けてしまうので、ラッシュガードは必須です。
脚の裏の日焼け止めも忘れずに…

あとは、ヤシの木陰のチェアでまったり…

というワケで、全身ほんのり綺麗に焼けました。(^-^)

今年はこれを夏まで維持したいなあ…

その先のことは……ま、いいか。(^o^;

« 真夏日リハ | トップページ | かな高ライヴ2014 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

MIEKOさんはじめ、日本の元Galのみなさん。
私たちの年代は、アグネス・ラムを見て育っていますので、小麦色の肌には憧れを持っています。
日本ではやれ美白だの、メイクだのと大騒ぎでしょうが、私の居るパラオではパラオ人はもちろんのこと、働いている人の多くはフィリッピン人ですし、日本人でも海関係で働いている人がほとんどですから、色黒には免疫?があります。
かえって日本から来たお客さんの女性を見ると「ギョッ!」とするような肌の色の方も多くいて、これから南国を楽しむのに、「大丈夫かなぁ~」と心配しています。
と言う訳で、日焼肌、私たち男子はさほど気にしていませんよ!
(私だけかも知れませんが・・・。)
四季のある日本では、元気なうちにあと何回夏を楽しめるか考えてみましょう。
過度な日焼けは避け、アフターケアをしっかりやれば、皆さんまだまだGalですよ。
心配しないで夏を楽しんで下さい。

Tsuyoshiさん

いらっしゃいませ!
パラオでもこのブログが見られるようになったんですね。happy01

透明感のある綺麗な肌のひとを見るとうらやましい・・・と思いますが、
鏡で自分を見ると、少し焼けてるくらいの方がなんとなく落ち着きます。
スノーケルでドロップオフまで泳いで行ったりすると、ダイバースピリット(?)が蘇ってワクワクします。
1対1でウミガメと戯れました。感動~!catface
海も、海の中も好きです。

あと何回夏を楽しめるか・・・って想い、よくわかります。
今年の夏はたった1度きりだし・・・

次回はぜひパラオへ行きたいです!
「魚影の濃い」パラオの海をのぞいてみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267571/56375830

この記事へのトラックバック一覧です: 日焼け:

« 真夏日リハ | トップページ | かな高ライヴ2014 »