フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 高円寺阿波踊り2013 | トップページ | Cyndiと黒アゲハ »

メガネ

最近、どんどん目が悪くなって困っている。

近いところ?そんなのもちろんだけど、遠くまでぼやけるように・・・

私は目は良い方だったから、両目とも1.5くらいだったから、

近視の人とかメガネをかけている人の気持ちがよくわからなかった。

目の悪い人は、ぼんやりした風景とメガネをかけた時の風景と2つの世界を見られるんだから、

ちょっとうらやましい・・・なんて思っていたもの。

ここで質問・・・近視の人は、メガネをかけていない時、ぼんやりした世界のまま歩いているのでしょうか?そういうことですよね?

なんだか慣れていないせいか、ぼんやりした世界で過ごしていると頭までぼんやりしてきて・・・

必死で見ようとすると目(と肩と首)が異様に疲れる・・・

メガネをかけると、また疲れる・・・

あー、どうしたらいいの??

ライヴはメガネかけたくないよねぇぇ・・・あ、いっそメガネ・キャラになっちゃおうかしら??

今もパソコンの文字がぼやけている。誤字があったらごめんなさい!

« 高円寺阿波踊り2013 | トップページ | Cyndiと黒アゲハ »

健康」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
こちらはここ2〰3日、過ごしやすい日々が続いています。


そ、それはもしかして老眼の初期症状…!?
誰でも歳とともに眼も老化するもので
老眼は避けられないもののようですが
視力のいい人は、今までがクリアな世界にいただけに
見え方が変わってきたことに気づきやすいのではないでしょうか。

私は中学生になる頃から徐々に視力が低下し
必要なときだけメガネをかけていました。
社会人になった年、仕事柄常に見えていなければと思い
常時メガネ着用にしたところ
これまた仕事柄、メガネの煩わしさに遭遇。
以来、コンタクトレンズです。

若い頃は、自分に自身がなかったこともあり
周りがハッキリ見えることが嫌だったのですが、
今では「ぼんやりしか見えない」ことの方が恐怖です

小さい時から常時メガネなので、ぼやけたままは耐えられません。
でも、近くもぼやけてきました…(T_T)

MIEKOさん 御久し振りです。

目が悪い・・・やはり不便の代名詞でしょうか。

近視と乱視と、ついには老眼まで入ってきてしまった
メガネ歴35年の私なりに質問の解答をさせて頂きます。

私はメガネなしですと、目の前10cmでないとハッキリと
物を識別する事が出来ませんので、略全ての世界が
「ボンヤ~~」としています。
ですが、ある程度の距離感もつかめますし、何か物がある
事も理解はできるので、徒歩の移動ならば問題ありません。
車の運転をしたら多分「あっち」に旅立つでしょう。
しかし、しっかりと識別は出来ないので、人が歩いていても
火星人が歩いていても、2足歩行の動物としか確認できません。

近視の世界は、皆さん上記の感じだと思います。

メガネを作るにしても、「遠近両用」は避けた方が良さそうです。
自分の廻りでは、ほとんどの人が「目が凄く疲れる」と口をそろえて
言っています。
自分は、煩わしいながらも、近乱用と老眼用の2種を持ち歩いています。

参考になれば幸いです。

「メガネキャラ!」のMIEKOさんも凄く見てみたいです。
「メガネ美人」って言葉もありましたよね。

メガネでライブかぁ
どうせなら、KoharatchとYossyもメガネマンで
私は小学校入学から、メガネマンだったので、裸眼で世の中がクリアに見える感覚に、昔から超々興味津々
アラフィフになり、近視と老眼が同居し始めました

老眼の初期? かどうかは分かりませんが
高校の頃から メガネと付き合ってる 私としては
また 同い年としては なんか信じられないような 気分です・・

私なんか もう何年も前から 近眼メガネを ずらして 読み書きしてます
そう今も!

で メガネ・キャラですが 面白いと思います・・ クスッ
会場で お会いしましょう!

Miekoさん、こんばんは
私もコンタクトです裸眼は0、1以下なので、コンタクトを外したら、まさにボンヤリの世界です~
ボンヤリは怖くて耐えられないので、常にコンタクトかメガネをしています

目の健康を考えたらやはり、コンタクトよりメガネなのでしょうかね

メガネのMiekoさんも、きっとステキでしょうね

MIEKOさん今晩はです実は私も視力が落ちて仕舞っているんですが
メガネは駈けていませんそして眼科にも行っていないんですよね~
何か目が疲れている感覚が無いんで次回に行こうって思いながら
忘れて仕舞っていていつになったら医者に行って調べて頂こうかって
思っているんですけど何か行きづらくなって仕舞って多分ですけど
今の仕事が終わってからになりそうですネ~でもmiekoさんの「メガネキャラ」
を一度拝見しにライブに行って見たいです実は一度もmiekoさんのライブを
拝見した事が無い物でいつか是非ライブがあれば行かせて頂きたいと思って
いますので宜しくお願いしますそしてヨッシイさん、コハさんと頑張って下さい

そうですね、考えてみるとメガネかけてる方って意外と多いですよね。

>よしさん

もはや初期症状ではありませんよ。
目が良かったから、老眼は早めにやってきました。
しかし、視力は良かったものの、昔から目自体は弱かったようで、
まぶしいのが苦手(黒目が茶色い人はそうらしいです。)、玉ねぎ切ると涙ボロボロ、すぐ充血、痒くなる・・・
おまけに涙もろい!!(関係ない?)
なので、コンタクトは怖くて入れたことありません。
そういえば遠近コンタクトもあるようですが、すごく不思議です。

>なるさん

も、そうですか!?
しかたないですね。
昔は本好きだったのに、今は疲れるのであまり読めません。

>やまおさん

お久しぶりです。
ホントに目が悪くなるのは辛いですね。
私はなんだかどんどん悪くなるので、どこか悪い病気なんじゃ?とか思っちゃいました。
人か火星人かわからないという世界は、想像できないです。
ていうか、火星人がどんなものかわからないですけどね。

「遠近両用」の悪評は私も周りで聞きます。
年を重ねてくると、はっきり見たくないものも増えてくるので、
神様がそうしてるのかな?
メガネも「慣れ」でしょうか?

>しまちゃん

3人とも帽子というのはよくありますが、3人メガネもいいかも!?

気がつくと、目って開けてる時はたえず何かを見ていますよね。
休めるには目を閉じるしかないのね。

今日はメガネをかけてPCに向かっているMiekoでした!


新しいコメントを頂いてました!

>feelsoblueさん

近眼の人は、近くの文字を見る時は裸眼なんですよね。
私の周りにもそういう人いますいます!

最近作ったメガネは「あられちゃん」みたいです。クスッ

>dearさん

やっぱりぼんやりは怖いですか・・・

昔から、帽子とかサングラスとか、なんか重くてすぐにはずしたくなってしまうのです。
うざったい、って言うんでしょうか。ライヴの時は別ですが・・・
「ステキ」なんて言われたら、その気になっちゃいます。

>pikachuyurieさん

は、まだメガネをかけなくてもお仕事できているのですから、軽症だと思いますよ。
「メガネキャラ」は皆さんの興味を引いているようですね。
pikachuyuireさんはヤスさんのライヴに来て頂いてますよね?
No・re・So・reもぜひ、お願いしますね!


自分の譜面より隣の人の譜面の方がくっきり見えるYossyですが、何か?(笑)
Miekoと同じく、ずっと1.5で裸眼で生活してきたので、どうしてもメガネに違和感を感じてしまいます。近くは見にくいし、遠くは乱視が出てきてるし・・・でも、大多数の人よりは裸眼でどうにかなってるので、必要がある時以外はもうしばらく裸眼で頑張ってみるつもりです。まぁ必要がある頻度は確実に増えてますが(^_^;)

ウチで色々試して思ったのは、境目のある遠近両用メガネが一番使いやすいってことかな(^_^;)
次のライブはいっそのことみんなでメガネ掛けてみる?(笑)

yossy

そうそう、私も遠くは乱視なのです。
じゃ、次回ライヴは余興(?)でメガネかけますか?

この年代の集まりで一番盛り上がる(?)話題ですね。私はヨッシー先輩やコハラッチ先輩と同じ校舎で学んでいた頃からのコンタクトレンズ使用者ですが、ここ数年これにリーディンググラス(あえて老眼鏡とは言いません)をかけて細かい字を読んでおります。コンタクト外してしまうとぼーっとした世界だったけど近年、コンタクト外したほうが新聞を読みやすくなってしまいました。遠近両用コンタクトとか、老眼用レーシックとかありますが、とりあえずこの状態でいこうかなと思ってます。ちなみに遠近両用メガネって下の方は手元の字を読むためのレンズになっているので、道を歩いている時、下を見ると足元がぼやけて危険だそうです。

Marさん

「リーディンググラス」は、けっこうおしゃれな物もありますよね。

遠近で足元・・・なるほど怖いですね。
私もふだんは極力メガネをかけないで頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガネ:

« 高円寺阿波踊り2013 | トップページ | Cyndiと黒アゲハ »