フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

くまもんポッキー

くまもんポッキー
ミルクココア味。
パッケージ、中袋も可愛い(^-^)
味は普通のポッキーの勝ち。

森高千里さんが歌ってる♪くまモン、くまモン〜♪が頭の中でリピートしてます。
KANさんが作った曲なんだよね。

緑地公園その2

緑地公園その2
今日は曇り空だけど暖かいです(^-^)

善福寺川緑地公園

善福寺川緑地公園
でも綺麗です(^-^)

桜のトンネル

桜のトンネル
散り始めてます。

たらの芽の天ぷら

Taranome_2 

春ですねぇ・・・

たらの芽の天ぷら、ほろ苦くて美味しい。delicious

やっぱり日本酒かなあ。bottle

うちでも満開

道で拾った桜の小枝。

蕾がついていましたが、うちで満開になりました。

Sakura_3

ポキッと折ったんじゃないよ。coldsweats01

「花盗人」って言葉を思い出しました。最近あまり聞かないですね。

なんだかロマンティックな雰囲気・・・いけないことなんだけどね。

お花見ウォーキング

風邪の後遺症&黄砂のため、まだ走れないのでお散歩+お墓参り。run

近くの公園はcherryblossom7分咲きくらい

Park_2

今は他の花と一緒の方がキレイです。

Park2

こちらはまた別の公園。
名前のわからない白い花が並んでみごとに満開。

White

こんな小さい花の集合体です。

Mini

陽光(桜)は満開です。

Yoko

青いビニール袋がワンポイント。coldsweats01

ps:↑白い小さな花は「ユキヤナギ」と判明しました。

河津桜

河津桜
続いて埼玉の友達が送ってくれました。
河津桜は満開ですね(^-^)

桜開花

桜開花
友達が送ってくれました。
昨日の市ヶ谷だそうです。
今年は早いね。(^-^)

マシュマロ

ホワイトデイに、こんなおしゃれなマシュマロを頂きました。

Mashumaro_3

もちろん、女性からです。happy02

花粉じゃない?

黄砂、PM2.5と相まって(?)、今年は久々に本格的な花粉症だ~と思っていたら、

本格的な風邪をひいてしまったようです。

上咽頭炎持ちの私は風邪が長引くので、絶対ひかないようにと気をつけていたのですが・・・

ちょっとユウウツ。despair

この気温差がやっかいですね。やっぱり春は苦手だなぁ・・・bearing

スペインのビール

毎日初夏を思わせるような暖かさですね。sun

花粉デビューした人も多いみたいですけど・・・

こんな日には、やっぱりビールが美味しい!heart01beer

Spainbeer

最近、スペイン・バルがお気に入りです。

小皿料理がたくさんあって、少しずつ食べられるので、女子にはうれしいです。delicious

これはスペインのビール「クルーズ・カンポ」。

ドライでコクがあって、ちょっと甘味もあって、今日の気分にピッタリでした。

で、ほとんど飲んでしまってから撮影。catface

スペインといえば、tennisナダル選手は先週、復帰後初優勝を果たしました。

引退もささやかれるほど、ケガで7か月も休んでいたので・・・ひと安心です。

クレー・シーズンに向けて、また頑張ってほしいです。VAMOS!!

二年

二年という月日は長いのかな、短いのかな?

この日が近づくと、また心は立ち戻って、あの頃の辛さが蘇ってしまう被災者の方が多いとか・・・

仮設住宅に住む人や行き場のない人、家に帰れない人達もまだまだたくさん。

震災遺構も賛否両論のようですね。

昨日、吉祥寺に久しぶりに出掛けて・・・

数日前の事件現場は、たぶんあの辺りなんだろうなあと思っていたら、

思ったよりもっと繁華街に近い場所で、

よく行くお店から1ブロックくらいの場所で・・・

お花や飲み物のお供え物がたくさん置いてあって、胸が痛みました。

時間的に人通りもけっこうあって、何人かの人は手を合わせていました。

ほんの数千円のために、夢をたくさん持って、吉祥寺に引っ越して来てまだ間もない

若い女の子の命が奪われるなんて、あってはならないことです。

私も手を合わせたら、とても悲しい気持ちになりました。

サイパンのバンザイ・クリフに行った時のことを思い出しました。

あまりにも美し過ぎる場所で・・・涙が止まりませんでした。

何年経っても、癒えない傷はあるのだと思います。

それでも生きていかなければいけない人達がいて・・・

遺された者には何か使命があって、

悲しい出来事や「理不尽な死」というものから、私達は学ばなければいけないんですよね、きっと。

二年という月日は、耐えるには長く、忘れるには短すぎますね。

ケアリー・レイシェル

スポーツクラブのスタジオレッスンを時々受けます。

大きな音で音楽を聴くのも楽しみの一つです。

今日のエアロビクスの最後、クールダウン&ストレッチの時に流れた曲がとても素敵で、

ギターとコーラスがとても綺麗で、先生に曲名を尋ねました。

ケアリー・レイシェル。ハワイの超有名なシンガーさんなんですね。

ハワイ好きなのに、シンガーなのに・・・知りませんでした。恥shock

「マウナレオ」

この曲です。癒されます。catface

http://www.youtube.com/watch?v=u8L_sNPxLag&feature=share&list=AL94UKMTqg-9DCDj8d9SQQw7ie7LuLp0zj

(音量注意、続けて何曲も流れます。)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »