フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オリンピックの夏 | トップページ | ゴールデンスラム »

顎関節症

右の奥歯の治療が長引き、食べ物を左側で噛んでばかりいたら、

顎関節症になってしまいました!

そんなにヒドイ痛みではないのだけれど、固いものが食べられません。

クネッとして噛み切りにくいものもダメです。

口を開けて閉める時に「カクッ」とか「ミシッ」とか鳴ります。

歯医者さんで紹介状を書いて頂いて、今日大学病院へ行って来ました。

実は夏ライヴのゲネプロの時は、歌ってて何回か痛かった・・・

本番は大丈夫でしたけどね。

ライヴ直後が一番痛くて、今は少し良くなっちゃったんだけど、

今日、診察で口を大きく開けさせられたら、また痛くなってきた。

重大な病気とは違うけれど、再発もするそうで・・・

そういう持病(持症?)がまた1つ増えてしまった感じ。

顎関節症は、昔はほとんどの場合、噛み合わせの悪さが要因と思われていました。

今は、それはほんの一部で、いろんな原因が重なって起こるものというのが一般論だそうです。

中でもストレスとか、生活習慣・・・

人は普通、物を食べたりする時以外は、噛んだり上下の歯を合わせることはしないらしいのだけれど、

何かに集中したりストレスがかかった時に、歯に力が入ってしまう人がいるらしくて、

歯はちょっと触れ合っているだけでも、かなりの負担になるそうな・・・

言われてみれば、パソコンとか料理してる時に無意識に噛んでるかも!?

ライヴのプレッシャーも意外とあったのかも!?

やっぱり・・・体のあちこちに、すぐに力が入ってしまう体質なのですね。

肩も首も、手首も、顎までパキパキ鳴る体になってしまいました!

こんな体質(気質?)の人は、オリンピックには絶対行けないよねえ・・・

PS:昨日の錦織くんの試合はテレビでも放送されたので、見た人は多かったでしょうね。
錦織くん以上に、デルポトロの調子が良かったです。
今もフェデラー相手に、接戦を演じています!

« オリンピックの夏 | トップページ | ゴールデンスラム »

健康」カテゴリの記事

コメント

お大事になさってください。
日常、どうしても使わざるを得ない部分ですので、大変でしょうけど。

なでしこJAPANを応援していたら、こんな時間です。

アスリートの活躍に影響されて、ついにエントリーしてしまいました。
11月の光が丘ロードレース10km。
3ヶ月、上手に調整して「1時間」を目指します。

右手も使わざるを得ないので、腱鞘炎も繰り返している感じです。
喉も・・・ですね。

ロードレース10㎞!
5キロをあのタイムで走られていたので、1時間は余裕だと思います。
私も10月の荒川30Kにエントリーしました。
暑さに体力を奪われて、あまり走れてないんですけど・・・
大会は違った雰囲気で楽しいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顎関節症:

« オリンピックの夏 | トップページ | ゴールデンスラム »