フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« しんしんと | トップページ | 明日につながる »

グランドスラムベスト8!

tennis錦織選手、世界6位のツォンガに勝って、グランドスラムベスト8入りを果たしました!
スゴイ!強いです!ヽ(´▽`)/
3日ほど留守にしていたので、まだ試合の最後の方しか見ていませんが、ツォンガ選手はかなりミスが多かった感じ。
それは錦織くんの多彩なショットや配球によって引き出されていたものだと思われ・・・
5セットマッチの体力面でも全然負けていませんでした。

ツォンガには昨年末から3連勝と、対戦成績から見てもやりやすい相手なのかもしれません。
でも、グランドスラムでトップ10の選手に勝つということに意味があります。
なぜなら、グランドスラムでのトップ選手は「本気」だからです。
1年を通して、毎週のようにトーナメントがあるテニスツアーでは、どこに自分のピークを持ってくるかが重要になります。
トップ選手は勝ち続けることが多いので、当然試合数も多くなり疲労もたまります。
なので、小さな大会は調子を整えるために出て、無理をせず、ポイントも賞金も高く名誉あるグランドスラムに照準を合わせてくるのです。

錦織選手のテニスは、確実に変わりました。
バックハンドが強化され、フォアは後方からでも鋭いウイナーが狙えて、しかもミスが少なくなりました。
体幹を鍛えるトレーニングの成果が出たのでしょう。
脚も速くなったと思います。
意表をつく独創的なプレイはそのままに、見ていて楽しい選手です。
それから、5セットのフルセットマッチでこれまで負けたことがないというのも頼もしいです。
体力もメンタルも強いという証拠です。

準々決勝の相手は世界ランク4位のマレー選手。
昨年のジャパン・オープンで優勝、その後の大会で錦織くんは負けています。
現在「4強の時代」とも言われていて、トップの4人は5位以下の選手とレベルが一段違うのです。
なので、かなり難しい試合になると思いますが、4人の中でも一番勝てる見込みのある選手(?たぶん)と当たる今回のドローに錦織くんのツキもあると思います。
試合は始まってみないとわかりません。
もしかしたらもしかするかも!

明日はライヴで見られるかな・・・楽しみです!happy02

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120124-00000302-tennisnavi-spo

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/tennisgs/

« しんしんと | トップページ | 明日につながる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

『グランドスラムでの本気』
『トップ4との差』
プロテニス界の事は詳しくないので、興味深く読みましたcatface
錦織くんスゴいよねnote
今大会は顔付き変わったなぁ、と思って観てましたeye
錦織くん・ダルビッシュなど、若者が世界に飛び出して行くのを、おぢさんはワクワクしながら頼もしく思い見ていますhappy01

錦織くんがんばったけどね、順当な結果となりました。
見どころ満載で錦織君も会場をわかせるナイス・プレイがいっぱいあったけれど、
マレーはまだ100%では闘っていませんでした。
やっぱり4強の壁は厚いです。bearing
でも、どんどん上手くなっている錦織くん、今日の試合も糧にして、ケガさえなければベスト10も夢ではありません!shine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267571/43854141

この記事へのトラックバック一覧です: グランドスラムベスト8!:

« しんしんと | トップページ | 明日につながる »