フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

FUN RUN@東京マラソン2011

今日は冷たい雨rainsnow
昨日は暑いくらいsunだったけど、こんなお天気じゃなくてホントにLuckyでした!

実は前の日、持病の頭痛が出てしまい、どうなることかと思ったのですが、
昨日はスッキリ!脚の方もすっかり回復してup元気にスタートすることができました。

Start

号砲から約12分遅れでスタート地点へ。皆、盛り上がってます!

石原都知事や有森裕子さんの顔が見えて、皆手を振りながらゆっくり走り出しました。
外に出たら、最初からたくさんの応援ギャラリーが・・・
声援がすごくて、すでに泣きそうになってしまった。coldsweats01

今回は、前半抑えめ作戦と決めていたので、伴走者のマイピーさんとおしゃべりしながらゆっくり走りました。ジョギング・ペース。catface
ランナー渋滞、給水渋滞、トイレ渋滞もあるのでね、のんびり。

10キロ地点日比谷公園あたりでも、全然余裕!

Tokyo_tower

東京タワーです。

この後、東京マラソン経験者の友達がド派手なプラカード持って応援に来てくれていて、
暑くなって脱いだパーカを預かってもらいました。助かりました。happy02

コハラッチが品川あたりに応援に来てくれるという話だったので、
ちょっと予定より遅くなりそうでmobilephone電話しながら走ったりして・・・

品川の折り返し地点(15キロ)でしばらくコハラッチの姿を探したけど、
ランナーも応援ギャラリーも多過ぎて、お互い認識できず・・・
(その後、コハラッチは蔵前のあたりでも見てくれてたらしいんだけど、やっぱり会えず残念でした。despair

あまりにものんびり走り過ぎたので、折り返しから銀座までちょっとペース・アップ。
銀座4丁目の角を曲がる時に、ちょうど12時の鐘が鳴っていました。bell

銀座から先もペースアップで走ったけど、給食スペースやら何やらで渋滞。
そんな中、たくさんのランナーの間を縫うように追い越しながら走りました。
そうそう、タレントさんを何人か追い越したので、そこでも渋滞。
浅草までは思ったより長かったなあ・・・
↓前に見えているのが雷門です。やっと見えたよー。happy01

Go_to_asakusa

雷門を右に曲がると

Skytree

スカイ・ツリーです。とってもキレイに見えました。

もうすぐ30キロ!
まだけっこう走れるなあ・・・
脚全体が固く重くなってきてるけど、すごく痛い所はないし・・・
肩がこっているので、時々腕を回しながら走りました。
お腹もすいてきたので、銀座あたりからブドウ糖の飴を食べたり、沿道の人からピノやチョコレートをもらいました。
時々ハイ・タッチしたり!
ホントにず~っと応援してくれる人が続いていて、楽しいです。happy01

33キロ地点にも友達のプラカードが!元気をもらって銀座へ帰って来ました。
4丁目を左折すると、もうすぐ35キロです。
歩いてる人もたくさんいるけど、まだ走れてるsign03
やっぱり最初の「のんびりジョグ・ペース」が効いていたみたいです。

佃大橋の上りも走って、「ロッキーのテーマ」を流してくれるおじさんに手を振りました!
でも、下りはちょっと脚痛かったです。
普段から私、上りは意外と平気なんだけど、下りは弱いのです。
2つ目の春海橋あたりから脚が止まってきました。sweat01
でもあと4キロ!
歩くとよけい脚が痛かったので、ゆっくりでも走り・・・
毎年テニスを見に行ってる有明コロシアムが見えた頃には、へ~、ここまで走って来ちゃった!と思ったら、また元気になりました。
沿道の人から「あと1キロで終わっちゃうよ!」なんて言われて、なんだか泣きたくなりました。
最後の300メートルは、ちょっとだけダッシュ(できた!)。

Finish

意外と元気な私です。初フル、楽しかったな~。happy01

「東京マラソン」だったからかな?
たくさんのランナー、ボランティアさん、沿道の人、応援に来てくれた友達、皆と触れ合えて力をもらいました。
いろんな場面が、景色が、いろんな人の笑顔が、フラッシュ・バックします。
ちょっと書き尽くせないくらい、素晴らしい経験でした。ありがとう!!
「東京マラソン」最高です!ヽ(´▽`)/

PS:今朝はまだ興奮状態で、早くに目が覚めてしまいました。
   脚はパンパンで、階段とかしゃがんだりするのがナンギです。
   贅沢な筋肉痛です。coldsweats01

完走!

Medal

楽しかったです!sunhappy01

自分の時計で(スタートから)5時間04分。

レポートは明日書きます。

今日はとりあえず、お休みなさ~い!sleepyconfident(たぶん爆睡)

いよいよです

いよいよです

本番は

ライブもマラソンの大会も一期一会だと思う。

「本番」て、たった1回だから。

そこまでたくさんの時間と労力と心を費やしてきたとしても・・・

まして「初めての」とか、

「東京」がついちゃうとね、もう2度とチャンスはないかもしれない。

どんなに準備していても、仕事とか病気とかケガとかトラブルだとか家族の問題とか・・・

大人の事情があって参加できない人もいる。

ライブもマラソンも、その場に立ち会える幸運こそ、なにものにも代えがたいのかも。

2011年東京マラソン「東京がひとつになる日」です。

私のテーマは「絆」です。(どこかで聞いたような・・・)

いろいろ抱えている問題はあるけれど、きっと皆そうだろうけれど、

明日はただ、ひたすら一歩ずつ進んで行きます!

いつも車で走っていた道を自分の脚で。

プロセスを楽しみつつ、

見たことのない景色と、「その先の」自分に会いに行ってきます。happy01

東京マラソンのウエア

Wear_3

こんな感じで走ります!?

春の色!

ターコイズ・ブルーのTシャツで走りたいんだけど寒がりなので、
半透明のドット・パーカ脱げないかも・・・

っていうか、とうとうsprinkleマークが出て来たんですけど・・・coldsweats01

タイツはランナーの強い味方CW-X
これ、スゴイ威力です。脚全体をテーピングしながら走ってるような感じ。
後半、助けてくれそう・・・???くれるといいな。
帽子は未定です。

号砲は9時10分ですが、スタート地点まではそれから15分~30分かかるようです。
なので、前半の目標としては、銀座に12時頃には着いていたいかな・・・と。
一応、5時間ペースを目指します。

”慢性鼻炎ランナー”なので、鼻を真っ赤にしてチョコチョコ走ってる小さいのがいたら、それは私です。happy02

サイレント・タイム

今回のニュージーランド地震のニュースで、初めて知った言葉。

厳しい救助・捜索活動の中の、3~5分の静寂。

息をこらして、じっと耳をすまして・・・祈るような気持ちで。

ガレキの映像と、その緊迫した静けさを思うと、いたたまれない気持ちになります。

地震の続報は、時が経つほどに辛いですね。

「語学留学」私も昔、考えたことがありました。

海外で勉強できるという恵まれた状況の中で、こんなできごとが待っていると、誰が想像したでしょう。

きっと皆、キラキラした希望を胸に日本を発って、

地震国日本ではない場所で、地震の被害に遭ってしまうなんて・・・

「東京マラソン」のチャリティ参加者の寄付金の中から、ニュージーランドへの寄付も決まったそうです。

1つでも多くの「奇跡」がありますように・・・

マラソンの最終リハーサル

マラソンの場合は、ゲネプロってワケにはいきませんね。
でも、一応最終リハーサル(?)で、朝9時過ぎから1時間ほど走りました。
今日はわりと暖かかったですね。sun

しかし・・・
ここへきて右脚の具合が・・・bearing
ヒザ裏をかばいながら走っていたせいか、今日は途中で太股まで痛くなってしまったので、ゆっくりゆっくり、最後はそ~っと歩いて帰って来ました。
う~ん、まずい!?

ってことで、整骨院の元陸上部さんに、念入りにケアしてもらいました。
3日間走るのはやめて、自分でも薬とマッサージでトリートメントします!
最終手段はテーピングです!
なんとか300㎞は走ったし・・・
3日あれば、なんとかなるでしょう!と楽天的な私・・・(ホント?)coldsweats01

カーボローディングのおかげで、体重もするすると1キロ落ちました。
これダイエットにも使えると思うんだけど、一番いいのは野菜鍋。
タラとか鶏肉を入れても大丈夫。
先に野菜とかお豆腐を食べているうちにお腹いっぱいになるので、最後にご飯を少し。
で、デザートはちょっとガマンしたけど・・・
あとは、明日夜か明後日からの「炭水化物摂りまくり」が楽しみです。happy02
駅伝(の大迫くん)と違って、甘い物も食べていいらしい。
当日の朝、大福とか食べる人もいるそうです。delicious

天気予報は来週月曜日にrainマークが出て来たけど、日曜はcloudで気温は高めみたいです。
3万5千人だから、その中には雨女も雨男も、それ以上に晴れ女、晴れ男がいるよね?

2月は・・・

今、気がついたけど、2月は28日までなんですね。

東京マラソン終わったら、すぐ3月なんだ!wobbly

なんか、焦る・・・sweat01

(熊)猫の日

222_2

今日は猫の日なんだって。
2 22 にゃんにゃんにゃん だから?cat

昨日の夜、中国からパンダが2頭やって来て、ニュースも上野の街も大騒ぎでしたね。
ビーリーとシィエンニュ。
なかなか素敵な名前(特にシィエンニュ(仙女))だと思うんだけど、新しい名前を募集するそうです。

上野動物園はやっぱり「パンダ」なのか・・・
「客寄せパンダ」なんて言葉があるくらいだもんね。
でも、他にもいっぱい面白い、魅力的な動物がいるんだけどねー。

Lion

Shirokuma

Okapi

来週の今頃は

走っているはずですね。run

途中、風邪で抜けましたが、3ヵ月トレーニングしてきました!!
こんなに短い期間に、たくさん走ったことはないです。coldsweats01
右脚の爪先、腰、左の肩と背中、左鳩尾、左のふくらはぎ、右臀部、右の膝・・・
体のあちこちが順番に痛くなって、なんだか一周した感じです。

今週は軽くジョギングくらいで、1回くらい刺激をいれて、
今日の夜くらいから炭水化物を減らして、週末はいっぱい食べる(カーボローディング)のが良いそうです。

あとは何事もなく、体調もいい感じで、スタート地点に立てれば・・・

Photo

ということで昨日は軽めに11㎞。なのでmobilephone撮影。
神田川沿いの梅です。まだ満開じゃないですね。

Photo_2

つがいのカモ。水がキレイです。catface

SEAWIND

昨日は「春の嵐」でしたね。
昼間は生暖か~い風だったけど、夜は寒くて・・・体調管理が難しいですね。

風は風でも SEA WIND っていうと、なんだか素敵でしょ?
ちょっと季節はずれかな?wave
Larry Carlton から、私の中でフュージョン・ブームが続いていて、
というか、いろいろ思い出して・・・
「SEAWIND」というグループのアルバムもよく聴いていたことを思い出しました。

ハワイ出身のバンドだったとは、最近初めて知りました!
だから爽やかなのね。
めちゃくちゃピアノがうまいGeorge Duke という人がプロデュースしたアルバム、その中の1曲です。
16ビートのシンコペーションが気持ちいいですねぇ。
間奏のチョッパー・ベースもなんとも懐かしい・・・
(ヨッシーもチョッパー好きだったよねぇ?wink

30年前ですか?完成度の高さに驚きますね・・・
この曲も好きでした。

お助けサプリ

Photo_2 

昨日ジムで、体成分を測ってもらいました。
こんなに走っているのだから、ちょっとは変わっているかと思いきや・・・
1年前より体重も体脂肪も増えていた。gawk
なぜ??
1年前といえば、No・re・So・re 1st.Official Live の後で、体重が落ちたままの時。
あの時より栄養状態はましになっているかと思ったら、それもあまり変わってなくて、
あいかわらず「虚弱」だし。
結局、ちょっとやそっとの運動では、大して変わらないということなのですね。coldsweats01

今年に入って走った分、妙に食欲もあり・・・
ホントはね、体重少し落としたかったんだけど(走るのにラクだから)
それも叶わず・・・意志の弱い私。bearing

なるべく体に良いもの、アスリート食を心がけているんだけど。
ランニングって脚をつく衝撃でヘモグロビン?赤血球が破壊されてゆくんだって。
コワイね・・・
だから貧血になったりするので、鉄分を摂取する必要があるのです。
ヒジキとか納豆とかレバーとか。
高橋Qちゃんは現役の頃、小出監督に納豆を1日4パック食べろと言われていたそうです。
納豆、キライじゃないけど、1日1パックもなかなか食べられない私。

そこで「お助けサプリ」の登場です。
ZAVAS(ザバス)はスポーツする人なら誰でも知ってるサプリ。
(明治製菓で出してるんだよ!)
リポビタン・アミノは、この前走った後具合が悪くなったので、それからLSDの後は飲むようにしています。
回復力が違います。
Power Barは、栄養補給ジェル。濃厚なゼリーです。
これはレース本番に携帯して、途中に摂ります。
スタート前の並ぶ時間も入れれば、たぶん6時間以上かかるのでお腹すいちゃうんだよね。coldsweats01

姉妹

リリちゃんには妹(cat)がいます。
いつもケンカ腰のリリちゃんですが、妹には優しいです。

Dogcat_2

catちょっと見づらいですか?
仲良く日向ぼっこ。

まだ朝晩は寒いけれど、日射しは時々春ですね。sun

Earl Klugh

Larry Carlton のことを書いたりしてるうちに、もうひとりギタリストを思い出しました。
アコスティック系の人、アール・クルーです。
どうやら私は、ナイロン弦の音がかなり好きらしい・・・

このアルバムも、アルバイトしてたジャズ喫茶で知ったんじゃなかったかな??
記憶は定かではありませんが・・・
ちなみにそのお店は、夜の地下の暗い、煙草の煙が漂う・・・というような一般的な(?)ジャズのお店のイメージではなくて、明るい日射しが入るビルの2階の喫茶店でした。
店長が確かジャズ系のベーシストで・・・だから置いているレコードがジャズとかフュージョン系が多かったんですね。
好きなアルバムを見つけると貸しレコード屋さんでレンタルしてきて、カセット・テープに録音して個人的にも聴いていました。

そんな中の一枚、フュージョン系のキーボーディスト、ボブ・ジェイムスとのコラボ・アルバム「One on One」です。
(このアルバムも1981年のグラミー賞を取っていたそうです。)
かっこいい曲いっぱいあったと思うけど、私の一押しはこれ。
聴けば聴くほど素晴らしいアンサンブル。
朝の日射しの中で聴きたい曲です。

Larry Carlton

昨夜はsnowどれくらい積もっちゃうの~??と心配していたけれど、
もう晴れてきました!sun

さてさて、
昨日は、今年のグラミー賞受賞に日本人が4人も入っていたことに驚きました!
テレビをつけたら、ちょうどミック・ジャガーが歌っていたところで・・・あの方も67才なんですねぇ。wobbly
変わらずスレンダーで、パワフルなパフォーマンスでした。
いくつも受賞していた「レディ・アンテベラム」というグループの曲、いい曲だったなあ。
CD買ってこよう。

B’zの松本さんが、Larry Carltonと一緒にアルバムを作っていたとは知りませんでした。
Carltonと言えば、昔クロス・オーバーとかフュージョンとか(!今や死語?ロックやジャズ、ソウルなどを合体させた音楽をそう呼んでいた。)が一世風靡した頃の超有名なギタリストさんですね。
コハラッチもきっとコピーしたことでしょう。

私は大学生の頃、吉祥寺のジャズ喫茶(これも懐かしい言葉!)でアルバイトをしていて、
店内のBGMレコードをかけるのも仕事の一つで・・・自分の好きな曲をかけられるのが楽しかったなあと思い出しました。note
私はもろジャズは苦手なので、こういう系のレコードをよくかけていました。
フュージョン・バンドの代表といえば、「スタッフ」と「クルセイダーズ」。
はは・・懐かしい~。happy02

クルセイダーズのギタリストがこの方で、その後ソロとなり、そしてこの曲はあまりにも有名でした。

つい・・・

今年もこの季節。
ガマンできずにやっぱり買ってしまう自分チョコ。catface

Choco11_2

今年はパッケージの可愛さに惹かれて・・・リサ・ガスときつねさん。
下の黒いチョコは、エディアールの紅茶を買いに行った時「ヴァレンタイン限定」の文句に負けてしまいました!

中身も可愛いんだけど・・・開けたら食べてしまうので、東京マラソン終わるまでガマンします!happy02

疲労抜き

あ”~、今日は頭痛で半日寝込みました。shock

昨日は久々いい感じで走れたんだけどなあ・・・(ジムで雪見RUNでした!)

2週間前になるので、そろそろ「疲労抜き」のタイミングらしいです。

トレーニングを重ねて疲れた体をほぐしてリラックスさせて、一番良いコンディションで本番に臨むために、練習の負荷を減らしていくのです。

といっても、私なんかそんなに走り込んでいるワケじゃないんだけどね。

でも自分の中では、自分の体力的には、けっこう頑張っちゃってる方かな?

先月受けた区民健診の結果が来ていて、もしも悪い結果だったら東京マラソン出れないかも・・・と見るのをためらっていましたが、eye

特に悪いところはありませんでした。happy01

左の肩から背中が痛いので、もしかして心臓??とちょっと心配だったんだけど、それも大丈夫みたいだし。

(実は私、生まれつき心臓に小さい穴があいているのです!)

でもね、やっぱりマラソンで肩こり~頭痛になる人、けっこう多いみたいで・・・

血行が良くなるかと思ったら、それを通り越して過酷なスポーツのようで、私の場合は肩こりが助長されているようです。

右の膝もちょっとアブナイ感じだし、もう長い距離は走らない方がいいかも。

「完成度よりコンディション重視」って、最近の私のパターンです。bearing

ここからは「体調優先」でいきます!

しんしんと…

しんしんと…
だいぶ積もりました。

UPDATE

さっき記事を書いていたら

突然強制終了されて、全部消えてしまいました!sad

そういえばアップデイトの表示がチカチカしてたのに、無視してた・・・

時間が来ると、自動的に再起動になるんだよね。

またやってもうた。bearing

めげたので、また後で書きます!

兄弟

Kyoudai_2

甥っコの家に最近やって来たパピヨンの仔犬。dogかわゆす!

まだ名前もつけてないんだって。

弟分ができて、ゴキゲンのEimaくん。happy01

逆戻り

おはようございます。

今週はまた寒くなりそうですね。

金曜の祝日にsnowマークが!

油断大敵・・・

RUN疲れがたまってきているので、風邪に気をつけようと思います。

筋肉痛は当たり前だけど、なぜか肩こり背中こりもヒドイです。

元陸上部の整骨院の先生に、今日は長めにケアしてもらおうと思います。

その前に、本番に備えて朝9時から体を動かす練習をしてきます!

(ミュージシャンのピ-クは午後5時~なので・・・coldsweats01

寒さに負けず、がんばりましょう。happy01

Long Slow Distance

note「Long Slow Distance」はNo・re・So・reのためにヨッシーが初めて書いた曲で、それに私が詞をつけました。
Long Slow Distanceという言葉は、実はマラソン用語。run
LSDと略されて、文字どおりゆっくり長く走ることで、そのまま人生に置き換えても素敵な言葉だなあと思います。

さて、フルマラソンを走るならこのLSDトレーニングは不可欠なのですが、せっかちな(?時に)私はこれが苦手でした。
(と言っても、私の中でのことなので、モトモトかなり遅いペースではあるけれど。)
ジムでも外でも、だいたい6分/キロペースで走っていたのを、7分/キロくらいのペースに落として、長い距離を走る・・・
これがなかなかできなくて、体が暖まってくるとついペースが上がってしまいました。
慣れていないと遅く走るのはけっこう疲れるし、いつものスピードの方がリズムも呼吸も心地よいからです。
でも、どうしても後が続かなくなる・・・

なんとかここ1ヵ月くらいで、スピードを抑えることにも慣れてきました。
これならなんとか行けるかなあ・・・
最後まで楽しく(は無理か?せめて地獄を見ずにshock)走るためには、前半抑えめがカギなのです。

今日は23㎞くらい走ったかな?ほぼ止まらず・・・
ホントは一度30㎞くらい走っておきたかったけど、あと3週間だからキツイかも。
コメントで山じゅんさんが書いてくれたように、前半は「Long Slow Distance」歌いながら行くのもいいかな・・・
どっちかというと、後半のキツイところで思い出した方ががんばれるかな?
あ、でもリズムが合わないや・・・coldsweats01気持ちだけね!

(歌詞は←Lyricsにあります。) 

お知らせ

notenotenotenotenotenotenotenotenotenote

ヨッシーとコハラッチが鈴木康博さんのコンサート

「YASS  SELECTION」に出演します。

明日2/5は東京、日本橋。(当日券あり)

大阪公演もあります!

詳しくは

http://www.suzukiyasuhiro.jp/contents/live.php

http://blog.excite.co.jp/syass

をご覧下さい!!

豆撒きと恵方巻

夜遅くに豆撒きしました。ちょっと控え目な声で・・・

今年も「福豆」。

年の数も食べられません!

恵方巻は、海鮮恵方巻。美味しかったです。

食べきれないのでカットしてしまいました。

方角も・・・忘れました。ご利益ない?

2月のミニ・イベントでした!

明日は(もう今日です)、暖かい立春だそうです。

もしも高校生だったら

もしも自分が今高校生だったら、誰のファンになっていたかなと思う。

それは自分がデビューする前後から今でもずっと、時々ふっと思う。

素晴らしいアーティストは男性も女性もいっぱいいて・・・

その時々、素晴らしい曲もそれぞれあって・・・

でも、その人自身にも興味を持って、その人の新しい作品をずっと聴き続けたいと思えるような人。

その人は「なんで私の気持ちがわかるんだろう?」「そうそう、こういうことが言いたかったの。」あるいは「こういうことを言ってほしいの!」というような、タイムリーなメッセージをいつも出してくれる。

もしも自分が今高校生だったら、人生が変わってしまうような音楽に出会えたかな?

それはどうかわからない。

でも、歌の中の秦くんには、きっと恋していただろうなあと思う。

会場には、そういう若い女の子がいっぱいでした。男の子も意外と多かったけどね。

秦基博さんの声は、やっぱりとても良い声でした。

今回はバンドでのツアーということで、本人も楽しんでたみたいだけど、

弾き語りが1曲しか聞けなかったのがちょっと残念。

あと2、3曲、バラードをひとりで歌ってほしかったなあ・・・と、モト若い女の子は思うのでした。

音域

私の声は低めです。クラシックで言うと「アルト」ですね。

なので、軽めの発声練習代わりに、時々声が高めの男性アーティストのCDと一緒に歌ってみたりします。

そういえば高校生の頃、オフコースのコピーをしていた時も、

ギターのカポ2とか3くらい(つまり原曲の1音か1音半くらい上げる)で、歌ってました。

(鈴木康博さんの「青春」のギター弾き語りバージョンも、カポ3でした。note

ちょうど主旋律の3度上のコーラスの音域が出しやすかったりするのです。

ヤスさんのコーラスをやっていた時に、

「女性の声なのに、なんで違和感なくハモるのか不思議だったんだけど、そのせいか。」

と言われました。

音域のせいばかりでなく、オフコースの歌いグセは体にしみついているので、そういう理由もあるかと思いますが・・・coldsweats01

ところで、最近はこの人の歌で発声練習しています。

この曲を聴いた時に、彼の歌の素晴らしさと曲作りの才能に驚きました。

http://www.youtube.com/watch?v=G_r5mZ87UQ8

今日初めて、秦基博さんの生の歌を聴きに行きます。

弾き語りが特に楽しみです。

如月

今年はなぜか部屋の中にたくさんカレンダーがあって、それをいっせいにめくりました。

子供の頃、「いちばん寒いのは2月」という感覚でした。

ひと冬に何度か雪が積もって、雪だるまや雪うさぎを作ったことも思い出です。

今日は暖かくなりそうですね。

日本全国たいへんな大雪のこの冬、カラカラなのは東京くらい。

その反動で、今月後半くらいに東京は雨や雪が続くのではないかと、ちょっと心配になる雨女です。

インフルエンザは今週がピークだそうで、

暖かくなれば花粉も飛ぶし・・・マスクは必需品ですね。

去年はめずらしく本格的な風邪を2回も引いてしまったので、今年はなんとか免れたいなあ。

もう少し、寒さとの闘い、がんばりましょう。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »