フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Larry Carlton | トップページ | 姉妹 »

Earl Klugh

Larry Carlton のことを書いたりしてるうちに、もうひとりギタリストを思い出しました。
アコスティック系の人、アール・クルーです。
どうやら私は、ナイロン弦の音がかなり好きらしい・・・

このアルバムも、アルバイトしてたジャズ喫茶で知ったんじゃなかったかな??
記憶は定かではありませんが・・・
ちなみにそのお店は、夜の地下の暗い、煙草の煙が漂う・・・というような一般的な(?)ジャズのお店のイメージではなくて、明るい日射しが入るビルの2階の喫茶店でした。
店長が確かジャズ系のベーシストで・・・だから置いているレコードがジャズとかフュージョン系が多かったんですね。
好きなアルバムを見つけると貸しレコード屋さんでレンタルしてきて、カセット・テープに録音して個人的にも聴いていました。

そんな中の一枚、フュージョン系のキーボーディスト、ボブ・ジェイムスとのコラボ・アルバム「One on One」です。
(このアルバムも1981年のグラミー賞を取っていたそうです。)
かっこいい曲いっぱいあったと思うけど、私の一押しはこれ。
聴けば聴くほど素晴らしいアンサンブル。
朝の日射しの中で聴きたい曲です。

« Larry Carlton | トップページ | 姉妹 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267571/38883472

この記事へのトラックバック一覧です: Earl Klugh:

« Larry Carlton | トップページ | 姉妹 »