フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏はやっぱり | トップページ | 夏ミーティング »

順番

ちょっとだけ知っていた、元シンガーの女性が38才という若さで急逝しました。

昔、ほんの2、3回会って、挨拶を交わしたくらいで、

彼女の歌をちゃんと聴いたことはなかったけれど、4オクターブの声域を持っていて、

マライア・キャリーのナンバーをみごとに歌いこなしていたという話は聞きました。

そんな実力がありながら、デビューした後あまりうまくいかなかったみたいで、

最近は音楽活動もほとんどしていなかったそうです。

あまりにも早過ぎるよね。

女性としても、シンガーとしても、まだまだこれからいろんなチャンスがあったはず・・・

晩年、彼女はtwitterにはまっていて、その中で時々Miekoの歌詞をつぶやいていたと聞きました。

二十年近く経つというのに、そんなふうに心に留めていてくれたなんて全然知らず、

もっとちゃんと話したり、彼女の歌を聴いたりすればよかったなあ、と・・・。

いろんな人の訃報を聞く度に、その人の人生を想う。

自分の中で勝手に想像することしかできないのだけれど。

誰もが、同じ明日がくるかなんてわからないのだから、

生きてるうちに、しっかりと、やるべきことをやらないと、

遺された人は、一生懸命生きないとね、と思う。

それにしても「順番」が違うでしょう!と思うことは時々あって・・・

彼女のご両親の気持ちを考えたりすると、ますますそう思ってしまいます。

ホントに急なことだったから、もしかしたら彼女も戸惑っているかも・・・

どうぞ安らかに、向こうの世界で大好きな歌を思う存分歌ってね。

http://www.youtube.com/watch?v=1s2-bzC_xj8

« 夏はやっぱり | トップページ | 夏ミーティング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕も昭和46年生まれです。
昨年の暮れ、同級生が脳梗塞で倒れました。
彼は、命に別状は無くリハビリをがんばっているみたいです。でも、おどろきました。活発なスポーツマンの彼が、そんな事になるなんて。
毎日を悔いを残さないように過ごそう、とも思いました。

実を言うと、ここ数年で同級生が続けて亡くなりました。
そのこともNo・re・So・re始動のキッカケの一つです。
ヤスさんを始め先輩達ががんばっている姿と、逝ってしまった人達の面影と・・・
まだまだ自分が、この生でやり残したことがあるような気がして・・・

ひとの寿命って、ホントにわかりませんよね。
「順番」て書いたけれど、最近はちょっと早いか遅いかだけで、誰にも平等に訪れるものだから、とも思っています。
だから「また会おうね。」なのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267571/35936875

この記事へのトラックバック一覧です: 順番:

« 夏はやっぱり | トップページ | 夏ミーティング »