フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アリスなう | トップページ | ワールド・カップ »

使命

ソロの時、アルバムを創るごとに3年くらい寿命が縮んだような気がしていました。
それくらい精魂尽き果てるまでやっていたという・・・
5枚出したから15年かあ。coldsweats01

なんだか今年前半はそれに近かったような・・・
単に曲や歌詞を創る作業だけじゃなくて、そこへ到達するまでに乗り越えなくてはいけない心の葛藤とかあるのですね。
頭と心の中をキレイに澄んだ水のようにしておかないと、または進むべき方向がハッキリしていないと創れない、たぶん、私の場合は。

これが2年目のジンクス?
あ、それは1年目に大成功した人が使う言葉なのかな?

なんで前に進まなくちゃ行けないんだろう?クリエイターでいたいから?生きてるから?
やっぱり前の自分を越えて行きたい私がいる。それは自然なことですか?
皆そうですか?

中学卒業以来ずっと会っていなくて、初めてライブを見たある友達から言われた。
「皆を音楽で元気に幸せにすることがミエコの使命なんだね。」って。
”使命”
重い言葉だけど、実はソロ・デビューする前に
「『Destiny』をリリースすることが自分の使命だ。」と勝手に、不遜にも思っていた。
だからそれを成し遂げた後、やるべきことがわからなくなった。
あれからはや15年・・・(あ、ちょうど縮んだ分!あ、いや、正確にいうと18年だ!bleah

もう一度、音楽とちゃんと向き合いたいと思った。
私が音楽にもらった素敵なものを音楽で返したいと思った。
同じ年代の人に共感してもらえる音楽を創りたいと思った。
気軽に楽しめる場所を提供して、自分も音楽を楽しみたいと思った。

きっと彼女にも、これまでいろいろなことがあって・・・だからこそあんな言葉をくれたんだろうなあ、なんて思ったり。
そんな再会ができたことだけでも、素晴らしいことかも。

で、今は3人だからね。1年ずつ寿命を分け合って・・・なんてメッソウもないね。happy02
でもきっと三人三様の心の葛藤は常にあるはずで。
ひとりだけどひとりじゃない。ひとりじゃないけどひとり。
One for all, All for one.

« アリスなう | トップページ | ワールド・カップ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

No・re・So・reに関してはそんなに構えないで気楽にやって行っても良いのではないでしょうかね?
アマチュアの私が言うのも何ですが・・・
音楽は読んで字の如し「音を楽しむ」訳ですから。
確かにプロは使命としてやらねばなりませんが先日、辻井伸行さんのピアノをNHKで特集してましたがホントに音楽を楽しんでいてそれがお客さんにも伝わってきてたのがわかりました。
もちろん盲目の方ですから血のにじむような努力はしてますが・・・
あくまで私個人の意見ですがNo・re・So・reは自由に楽しんで音楽を伝えて欲しいと願ってますけど。
それでお客さんが喜んでくれたら最高だと思います。

>頭と心の中をキレイに澄んだ水のようにしておかないと、または進むべき方向がハッキリしていないと創れない、たぶん、私の場合は。

これは私もそうだと思いますね。

だって、ヤッサンに書いている新しいアルバムのMIEKOさんの詩もそれが見えてきていますよね。すごいなと思いますよ。

No・re・So・reとご自分のときとは違うとは思いますが心構えは素晴らしいですね。
参考になりました。

最後に偉そうなこといって失礼しました。

私の場合、まだ「書きたい」から書いている状態です。

書きたい話がまだまだあるので、時間がたらない気がしています。

でも、それを仕事にしたら、苦しみも生まれるんでしょうね。

書き始めると、それなりの大変さはありますが、ジグソーパズルをするように、だんだんと完成形が見えてきて、そして完成した時の達成感はたまりません。

私はたくさんMIEKOさんの歌が聴きたいので、いくらでも発表してほしいと思います。

書けるうちは書いてほしいなと思います。

昔、友達のライブを見に行った時に好きな音楽をやっていて「自由で楽しそうだよね。」と言ったら「ここまで来るのにどれだけ・・・」と彼女が言っていた。
なるさんも見に行った彼女ですよ。

No・re・So・reは楽しもうというのが基本のコンセプトですけどね、皆で曲を作ろうということになって、できてみたらそれぞれ自分がタイヘンな思いをする曲ばかりだった!?
創る人はMなんです。coldsweats01

キーボーさん
ヤスさんのニュー・アルバムまだ聴いてませんでした。
自分が歌詞のお手伝いをした曲が2曲入っているのですね。
知りませんでした。なんかうれしいです。catface
ヤスさんのコーラスで舞台からたくさんのお客さんの幸せそうな顔が見られて(自分がメインの時って、スポットでお客さんの顔ってよく見えなかったんです。)私も自分のライブをまたやりたいなと思いました。3年前のSTBです。

なるさん
自分の作品とか自分の歌になかなか「Yes!」と言えない私です。
だからこそ創り続けてゆくのでしょうけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267571/35191938

この記事へのトラックバック一覧です: 使命:

« アリスなう | トップページ | ワールド・カップ »