フォト

Mieko/No・re・So・re @ You tube

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 宿題 | トップページ | 母の日 »

けやきの公園

小・中学校の通学路にあった大きなケヤキの木。
昔から地元の子供達や住民に親しまれてきました。
私は知らなかったけど「トトロの木」とか呼ばれたりもしていたそうです。
No・re・So・reの歌詞を書いていた時、私の頭に浮かんできたのもこのケヤキです。
去年のこと、この土地が売却され切られそうになったけれど、住民の署名運動もあり命拾いしました。
そして、とても可愛い公園「坂の上のけやき公園」ができました。

Keyaki

ケヤキが大きすぎて、写真に収まりません。(^^;

小学生の頃同じクラスのKさんが、このケヤキのことを作文にしました。
先生が皆の前で読んでくれたのか、クラスの文集で読んだのか・・・どんな内容だったかも忘れてしまいましたが、素晴らしい作文だったことだけは覚えています。
同じ頃、私は教室の「黒板」を題材にした作文を書いていて、それが区の文集の巻頭に(学校代表として?)載りました。
私はKさんの感性はスゴイ!と思っていたので、自分の作品が選ばれたことが不思議でした。
「黒板」は授業に結びつくモノだから、先生達にウケがヨカッタのかな?
その時の区の文集は実家のどこかにまだあると思いますが・・・Kさんの作文を今、もう一度読んでみたいなあと思ったりします。

« 宿題 | トップページ | 母の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

作文、懐かしいです。

昨年度の練馬区が編集する「ねりまの子ら」という文集に、当時小学2年生の娘の文章が選ばれました。
書くことが好きで、日記だったり4コママンガだったり、時間があれば鉛筆を握っています。

うちの方は「すぎっ子」だったと思うけど、今でもあるのかな?

私の小学校の時の夢は「マンガ家」でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けやきの公園:

« 宿題 | トップページ | 母の日 »